加熱食は酵素が失活する!

48℃以上で熱した食べ物は、酵素が失活してしまいます。
このように、加熱食だけでは食物酵素の力が発揮されず、健康を損なうことになります。

外から酵素を取り入れることが出来ず、また、食物自体の予備消化も不可能なので、フル回転で体内の消化酵素を活性化させる必要があります。
そのためには、代謝酵素にまで影響がわたってしまいます。新鮮な果物や生野菜などの生食を摂り入れることが重要です。

生食6に対して加熱食4の比率が最もベストです。1日のエネルギーを野菜や果物でたくさん摂取してほしいのですが、それは不可能なので、野菜と果物が80%、肉や魚などが20%という割合で摂取するといいでしょう。

ホモシステインといわれる含硫アミノ酸が人間の血液の中に存在します。これは、肝臓でタンパク質を生み出す際に生じるのですが、過剰に生じることで、活性酸素がたくさん生み出され、過酸化脂質を増殖させるのです。
その結果、免疫機構が反応して白血球が取りこみます。しかし、この量がたくさんあると白血球も酸化されて、心筋梗塞などの原因である動脈硬化を促すのです。

年齢と共に、このホモシステインといわれる毒は増えるのですが、喫煙や食生活の乱れなどでも増えていきます。
これを防ぐためには、ビタミンB12やビタミンB6、葉酸がたくさん含まれている食べ物を摂り入れることです。
例えば、アサリやレバー、サンマ、カキなどの食品は栄養素がたくさんあるのでおすすめです。
健康のためには動物性食品も摂ることがポイントです。

現在、たくさんの酵素が市販されています。
どの酵素もネットや口コミで人気があり、評判の良いものばかりです。

公式ページからら簡単に申込みができます。
詳細・申込みは、下記リンクから!!

■ベジーデル酵素液↓↓
べジーデル酵素液

■ベジーデル酵素粒↓↓
ベジーデル酵素粒

■酵水素328選↓↓
酵水素328選

■ベルタ酵素↓↓
ベルタ酵素ドリンク

■優光泉(ゆうこうせん)↓↓
優光泉

■お嬢様酵素↓↓
お嬢様酵素

■ごちそう酵素↓↓
ごちそう酵素

■ローヤルエンザミン酵素↓↓
ローヤルエンザミン酵素

■ベジデーツ↓↓
ベジデーツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ